実務研修

若手技術者実務研修[土木技術コース]

認定訓練

土木科 若手技術者実務研修

CPDS

25ユニット

大手・中堅建設会社の第一線で活躍中の専門技術部の方々を講師として招きます。
実例に基づく設計図書等を用い、各種模擬実習及び現場見学等により、技術者としての基礎的な実務能力を短期間に体系的に習得いただけます。7月からWEBでのみ受付開始します。

開催計画 令和5年11月28日(火)~12月 1日(金)7月からWEBで受付を開始します。
訓練日数 4日間
訓練時間 27時間
定員 20名
受講料 会 員:44,000円(税込)
会員外:50,600円(税込)
テキスト代含む
修了時特典 土木技術者としての基礎的な実務能力を習得できます。
受講資格 前年又は本年度に入社された土木技術担当社員
講習内容
  • 施工管理
  • 品質管理
  • 現場施工
  • 安全管理
  • 現場見学

演習を交えながらの講義

座学の総仕上げに現場見学も予定しております。

使用テキスト
  • 土木施工管理技術テキスト(土木一般、施工管理、法規3冊セット)
  • 新入社員マニュアル 等
講習会場 三田建設技能研修センター

DSC04379DSC05401

※内容・時間・場所については、実施状況により変更になる場合があります。

令和3年度 受講生の感想(抜粋)

《授業内容:土木工学概論》残土が一般の住民の敷地に盛られ問題が起こっていた映像を見て、処分の伝票や産廃マニュフェストの重要性がわかった。

《授業内容:現場見学と安全管理》ヒューマンエラーについての講義で、人間は失敗するものであるという前提を踏まえた上で、どう減らしていくかをいうことが学べ、非常に興味深かった。全体を通して、説明だけではなく映像や簡単なクイズ等、工夫されていてよく理解できた。

 

 

お申し込み

WEBからのお申込み

WEB予約はこちら

7月から受付を開始します。
Web予約画面から研修・講座、日付を検索し、お申し込みしてください。
予約が完了しますと、メールが受講者に届きます。

郵送・FAXのお申込み

受講申込書をダウンロード

郵送・FAXで受付は行っておりません。
WEBでお申し込みください。

トップ