技能士コース 配管

配管作業は目立たない地味な仕事です。人間でいえば血管に相当する重要なもので、建造物の機能を左右します。 それだけに、材料の知識、施工法の完全習得といった基礎学習と技能の習得が必要です。 センターでの訓練課程は基本を忠実に繰り返し、確かな技能の習得を目指します。

1級技能士コース 配管科 (通学制)

認定訓練 1級技能士コース 配管科
職業能力開発促進法に基づいたカリキュラム(訓練時間126時間)で、1級技能士が有する一般的又は詳細な知識を習得し、検定学科試験免除資格を取得することを目標に実施します。
開催計画2019年4月13日~2019年9月7日(毎週土曜日)
訓練日数毎週1回 全18回
訓練時間126時間
定員30名
受講料39,000円(税別)・雇用保険適用外49,000円(税別) ※テキスト代含む
修了時特典技能検定学科試験免除
受講資格次の実務経験を有する方 1. 2級技能検定合格の場合 合格後実務経験2年 2. 直接1級受検の場合
    • 大学の指定学科卒業者 4年
    • 短大、高専の指定学科卒業者 5年
    • 高校の指定学科卒業者 6年
    • 実務経験のみの者 7年 ※指定学科とは建築科、造船科、機械科をいう。
講習内容
  • 訓練概要と訓練計画
  • 施工法一般
  • 材料
  • 建築配管施工法
  • 製図
  • 関係法規
  • 安全衛生
  • 配管工事総論
  • 修了試験
使用テキスト1級技能士コース配管科教科書(職業能力開発大学校) 1級技能士コース配管科選択・建築配管施工法(職業能力開発大学校)
講習会場三田建設技能研修センター

※内容・時間・場所については、実施状況により変更になる場合があります。

技能検定実技試験受検前講習 風景
pic-haikan1 pic-haikan2

お申し込み

WEBからのお申込み

WEB予約はこちら

申し訳ありませんが現在WEB予約の受付は行っておりません。FAXまたは郵送でお願いします。

FAXからのお申込み

受講申込書・受講資格証明書をダウンロード

受講申込書をダウンロード後に、必要事項をご記入後、
FAXにて送信してください。仮予約受付します。
その後三田建設技能研修センター(本館)へご郵送ください。
FAXが無い方は直接ご郵送ください。

トップ