三田建設技能研修センター職業訓練法人 近畿建設技能研修協会
ホーム 講習・研修 年間計画 助成金 訓練施設 宿泊施設 受講申込書 よくある質問
当センターについてアクセスプライバシーポリシーリンク集お問い合わせ

   技能士コース【とび】 技能士資格特典

技能士コース(1級 とび科)詳細説明のページ  受講申込書受講申込書 プリントアウトしてご利用下さい
通学 1級とび科
通信 1級とび科
技能検定実技試験受検前講習  とび作業

受講資格はこちらをご覧下さい。

1級とび科 日曜日開講!
修了時特典:技能検定学科試験免除
認定訓練(認定訓練名:1級技能士コース とび科)
キャリア形成促進助成金またはキャリアアップ助成金が支給される場合があります。
開催計画 平成26年10月5日〜27年2月15日
原則的に
毎週日曜日開講
訓練日数 15日間
訓練時間
105時間
定員 30名 受講料 雇用保険加入者
 36,000円
雇用保険未加入者
 46,200円

修了時特典 技能検定学科試験が免除されます。
技能士の資格特典はこちらをご覧下さい。
受講資格 次の実務経験を有する方
・2級技能検定合格後実務経験2年
・直接1級受検の場合
 大学の指定学科卒業者 4年
 短大、高専の指定学科卒業者 5年
 高校の指定学科卒業者 6年
 実務経験のみの者 7年
 ※指定学科とは建築科をいう。
講習内容 ・訓練概要と訓練計画
 ・施工法  ・材料  ・建築構造  ・関係法規
 ・安全衛生  ・とび工事総論  ・修了試験
使用テキスト 技能士とび科教科書(当協会編)
講習の特徴 職業能力開発促進法に基づいたカリキュラム(訓練時間105時間)で、
1級技能士が有する一般的又は詳細な知識を習得し、検定学科試験免除資格を取得することを目標に実施します。
 ※講習内容、使用テキストは都合により変更する場合があります。
  [戻る


 
1級とび科(通信制)
修了時特典:技能検定学科試験免除
認定訓練(認定訓練名:1級技能士コース(通信制) とび科)
開催計画 平成26年5月1日〜平成27年2月22日
(スクーリング 平成27年2月20日〜22日)
訓練日数 添削指導
 9回
面接指導
 3日間

訓練時間
19時間
定員 30名 受講料 雇用保険加入者
 39,000円
雇用保険未加入者
 49,300円

修了時特典 技能検定学科試験が免除されます。
技能士の資格特典はこちらをご覧下さい。
受講資格 次の実務経験を有する方
・2級技能検定合格後実務経験2年
・直接1級受検の場合
 大学の指定学科卒業者 4年
 短大、高専の指定学科卒業者 5年
 高校の指定学科卒業者 6年
 実務経験のみの者 7年
 ※指定学科とは建築科をいう。
講習内容 ・添削指導(自習方式)を9回行ないます。添削指導を全て完了した方を対象に3日間のスクーリング(面接指導)を行ないます。
・訓練概要と訓練計画
・施工法  ・材料  ・建築構造  ・関係法規
・安全衛生  ・とび工事総論  ・修了試験
使用テキスト 技能士とび科教科書(当協会編)
講習の特徴 職業能力開発促進法に基づいたカリキュラムで、9回の添削指導と3日間の面接指導(スクーリング)により
1級技能士が有する一般的又は詳細な知識を習得し、検定学科試験免除資格を取得することを目標に実施します。
 ※講習内容、使用テキストは都合により変更する場合があります。
  [戻る



技能検定実技試験受検前講習
(とび作業コース)
認定訓練(認定訓練名:とび科 とび作業コース)
開催計画 平成26年7月中旬
別途ご案内します。
訓練日数 2日間
訓練時間
14時間
定員 1・2級合計
30名
受講料 雇用保険加入者
 20,500
雇用保険未加入者
 24,600円

修了時特典 実技試験合格に必要な知識、技能を習得できます。
受講資格 技能検定実技試験(とび作業)を受検される方
講習内容 <1級>
・真づか小屋組立て演習  ・質量目測演習  ・重量物運搬演習
<2級>
・片流れ小屋組立て演習  ・質量目測演習
使用テキスト 1・2級とび技能検定実技試験例題
質量及び重心
講習の特徴 技能検定実技試験に飛び込み受検で合格するのは非常に困難です。
実技試験例題を用いて本番同様の環境で演習を行い、実技試験合格のポイントを指導します。
 ※講習内容、使用テキストは都合により変更する場合があります。
  [戻る

 
コピーライト